思い出の散歩道

フューネには「思い出の散歩道」というオプション品があります。これはお客様のリクエストにより、霊柩車をちょっと大回りして、お亡くなりになられた方の思い出がつまった場所にいくことのできる商品です。
最近では家庭の事情でご自宅に帰れない時に病院から葬儀会館に直接お入館しても、通夜の前にちょっと葬儀会館を抜け出し、お出かけしてご自宅の前まで霊柩車で行ってくるといったことを結構お客様がご希望されるのです。

お亡くなりになられた方が毎日通った職場や学校に行きたい。
喪主様と二人でデートした思い出の場所にお出かけしたい。

一緒に過ごしたたくさん思い出の場所に行って頂くこの商品は、最近よく売れています。
本当に最後なのです。
最後だからこそ、ちょっとだけ足を延ばして霊柩車で思い出の場所をめぐることが大切な方を亡くしたご遺族の皆様にとって一生忘れられない思い出になるはずです。

思い出の散歩道という商品サービスを知っておいて頂けると、もしもの時に「最後の思い出」が華やかにものになるはずです。





最新記事

最新記事

初めての方へ FUNE公式サイト

三浦 直樹

株式会社 FUNE (フューネ)代表取締役

1975年、愛知県豊田市生まれ。
2005年、株式会社FUNE (フューネ) の代表取締役に就任。
(株式会社ミウラ葬祭センターが社名変更)
2代目社長として経営回復、葬祭関連事業の 拡大を図る。
2024年、創業70周年を迎える。

代表就任以来「感動葬儀。」をテーマに掲げ、サービスの向上に努めた結果、2011年には週刊ダイヤモンド誌調査による「葬儀社350 社納得度ランキング (2月14日発売)」で全国第1位に。

一方、 葬祭業者のための専門学校「フューネ クリエイトアカデミー」を設立するなど、葬祭の在り方からサービスに至るまで、同業他社への発信を続ける。

終活のプロ、 経営コンサ ルタントとしても全国で講演多数。
著書に『感動葬儀。 心得箇条』(現代書林)、『間違いだらけの終活』(幻冬舎)、『2代目葬儀社社長が教える絶対に会社を潰さない事業承継のイロハ 代替わりは社長の終活』(現代書林)がある。

●好きな食べ物:和牛
●嫌いなもの:イクラ・泡盛


2024

2

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

PAGE TOP