お葬式

骨箱・骨壺には様々なデザインや大きさがあります。
デザインはお好きなものを選んでいただくことができます。
大きさは、どのような供養をご希望されるかによって変わります。※1寸=3cmです。

骨壺7寸・骨箱8寸(大)/骨壺6寸・骨箱7寸(標準)

  • すべてお骨を拾いたい(全骨)
  • 余ったお骨を処分されたくない
  • お墓に全部納めたい
  • すべて海に散骨したい

骨壺4寸・骨箱5寸(小)


  • 永代供養をしたい
  • 納骨先の広さの都合、または指定、指示があった
  • 遺骨ダイヤを作りたい(その他、遺骨の加工商品)※1ℓのペットボトル程度の容器に収まる量のお骨が必要です

骨箱+分骨箱(約3寸)


  • 宗教者の指示、指定があった
  • 本家と分家でそれぞれ持っていたい
  • 納骨先、または供養方法が複数ある

分骨箱のみ


  • 少量だけお骨があれば良い
  • 置いておく場所がない

※分骨箱のみの場合、自治体により異なりますが、残骨は処分とみなされ「焼骨処分依頼書」が必要になる場合もあります

その他


供養できない、または供養する人がいない、宗教的な理由などにより処分をご希望される場合は、「焼骨処分依頼書」が必要になります。


会館見学・ご相談・お問い合わせはこちらから