よくあるご質問

よくあるご質問とその答えを掲載しております。
ここにないご質問もお気軽にお問い合わせください。

葬儀費用に関して

  • 葬儀費用はどれくらいですか?

    平成19年に行われた「第8回 葬儀についてのアンケート調査」(調査:日本消費者協会)によると、葬儀費用の全国平均は231.0万円というアンケート結果が出てお...

  • お布施はいくらですか?

    当社で葬儀をさせていただくことになったお客様に関しては、 ご希望があればお寺をご紹介し、お伝えしております。

  • 心づけはいくらですか?

    当社では、一切いただいておりません。 明朗会計をお約束し、見積書に記載のない料金はいただきませんので、 ご安心ください。 詳しくは、弊社 社長のブログ...

お葬式

  • 喪主はどうやって決めるのですか?

    喪主は遺族の代表として、故人に成り代わり弔問を受けることとなります。 通常一般的には故人の配偶者か、成人した子供がつとめます。故人が子供の場合は、父...

  • 身内が亡くなった場合、まずどうしたら?

    病院でお亡くなりになった場合は医師の指示に従い、その後は葬儀社へご連絡ください。 自宅でお亡くなりになった場合は、かかりつけの医師や警察ををお呼びい...

  • 生前に相談をしておきたいのですが?

    生前のご相談は無料で承っております。 お葬式は多くの人にとって経験がなく、なにもわからないもの。また短時間でたくさんの準備をしなくてはならず、もしも...

  • 『葬儀』と『告別式』なにが違うの?

    『葬儀』とは、 故人の冥福を祈り、成仏することを願って遺族や近親者が営む儀式です。また、仏教においても、故人が仏道を修めるために、仏弟子として戒律を...

  • お悔やみの言葉に望ましいのは?

    一般的には 「心からお悔やみ申し上げます」 「あまりに突然のことで信じられません。どうぞお気を落とされませんように」 「急なお知らせで、慰めの言葉もご...

  • 自宅に遺体を安置できません…。

    ご安心下さい。 弊社では全ての葬儀会館を24時間で営業しております。夜間や早朝でも、病院などの場所から葬儀会館まで直接ご移動が可能です。

  • お葬式って本当は白い服を着るって本当?

    黒の喪服や礼服。実は意外と歴史が浅いのです。 もともと日本の喪服は白色でした。現在でも地方によっては白色の喪服が使われているところもあるようです。 ...

  • 身内が亡くなったらどうすればいい?

    ただでさえよくわからない「お葬式」。さらに突然やってくる大切な方との別れ。戸惑うのは当たり前です。ご身内の方が亡くなった場合、まずはどうしたら良い...

  • 黙祷とは?

    私どものお葬式の中でもしばしば行われる『黙祷』。 「黙祷」とは一言でいうと「何がしかに声を立てずに祈る行為」のことを言います。ですから決して目は閉じ...

  • 友引にお葬式はできないの?

    「友引」にお葬式をしないのは「友を引く」ということで縁起が悪いから・・・。などと言うことを一度は耳にしたことがあるかもしれません。 実際は科学的根拠な...

  • お布施を包むときはどうしたら?

    お葬式だから封筒は白黒の水引では? とお思いになるかもしれません。しかしながら、お布施は寺院へのお礼であって喪家に送るものではありませんので、白封筒...

  • お手伝いは、何人用意したらいいですか?

    金銭の授受に関わる受付のみ、数名様お願いしております。 そのほか、駐車場案内のガードマンや、お茶だしなどの お給仕係をはじめ、お葬儀に関わるあらゆる ...

  • お葬式の会葬礼状に句読点がないのはなぜ?

    古来の日本語文には句読点というものがありませんでした。 句読点はもともと「読みやすくする」ための補助的なものであって、後々になって付けられたものです...

  • 供花供物の持ち込みはできますか?

    「ご葬儀に関わった全ての人が、そのご葬儀を一生記憶に留め、故人のことを忘れないで欲しい。」 そんな思いからフューネでは「感動葬儀。」を掲げ、おひとり...

  • 仮祭壇(中陰壇)の片付けはどうしたらいいの?

    「忌明が終わったけど、仮祭壇はどうやって片づければいいですか?」「そのまま捨てるのも忍びないんだけど、どうしていいかわからない・・・」というお声を...

  • 骨箱・骨壺を決めるときの基準はあるの?

    骨箱・骨壺には様々なデザインや大きさがあります。 デザインはお好きなものを選んでいただくことができます。 大きさは、どのような供養をご希望されるかに...

  • 火葬場での流れを教えてください。

    火葬場での流れは、火葬場により異なります。 弊社のある豊田市 古瀬間聖苑での火葬の流れになります。 火葬場に霊柩車が到着 炉前のお別れ・・・故人様との...

  • お葬式の最中に写真を撮るのはいけませんか?

    写真を撮ってはいけないという慣習はありません。 スマートフォンが普及している現代では、葬儀の写真を撮るという倫理観も、少しずつ変化してきていますが、...

  • 火葬場への往きと復路の道を変えるのは何故ですか?

    亡くなった人に帰り道をわからなくさせるためです。 この火葬場への往きと復路の道を変える習俗は、もともと土葬だった頃の”お墓からの帰り道”のことを言って...

  • どの写真を遺影にしていいかわかりません。

    遺影写真は、ご家族とお参りに来られた方にとっての“絆”となります。 故人様の雰囲気が表れている、お好きな写真をお選びください。 遺影写真は、平均すると...

  • 故人の体内の医療器具はどうしたらいいの?

    故人様の体内にペースメーカーがある場合、火葬時に爆発が起こり、大変危険ですので告知が義務付けられています。 また、金属プレート(骨接合器具やボルト等...

  • 出棺のときに茶碗を割るのは何故ですか?

    故人の魂がこの世に戻ってこないようにするためです。 故人が生前中に使っていたお茶碗を割ってしまうことによって、「この世にはもうあなたが使うお茶碗はあ...

  • 家族葬ってどこまでが“家族”なの?

    明確な線引きはありません。そのご家庭次第です。 ごく近しい家族、親族のみで行うのも「家族葬」ですし、友人、知人にも参列してもらうお葬式でも「家族葬」...

  • 葬儀が終わった後に塩をかけるのはなぜ?

    穢れを祓い、身を清めるためです。 本来、仏式では死を穢れとして扱わないため、清めの塩は必要ありません。 清めの塩は、もともと神道で用いられる儀式でし...

  • 故人が生活保護を受けていた時の葬儀の対応はどうしたらいいですか。

    火葬料は生活保護受給者の全員が、所轄の自治体に申請することで減免対象となります。 葬儀費用に関しては必ずしも支給されるとは限りませんが、自治体から葬...

  • 出棺のときにクラクションを鳴らすのはなぜですか?

    諸説ありますが、霊柩車の出棺のクラクションは、一番鶏(にわとり)の鳴き声の代わりと言われています。 鶏の鳴き声は、夜の世界から朝の世界へと人々を導き...

葬儀プランに関するご質問

  • どのような形式のお葬式ができますか?

    ご親族・ご親戚や勤務先、近隣の方々をお呼びする一般的なお葬式から、ご親族や親しい方々で送る家族葬、社葬や団体葬の大規模な葬儀まで、宗旨・宗派や規模...

式場に関するご質問

  • 葬儀会館はいくつありますか?

    弊社の葬儀会館は、豊田市を中心に10会館ございます。 詳しくは『式場を探す』をご覧ください。

  • 家族葬はできますか?

    もちろん可能です。10会館ある弊社のどちらの葬儀会館をお選びいただいてもかまいません。自宅でも執り行うことができます。 また、家族葬向けの葬儀会館もご...

  • 会館の見学はできますか?

    はい。ご見学いただけます。 毎日、10組ほどの皆様に見学をしていただいております。そのため、事前にお電話をいただけると、よりスムーズにご案内させていた...

  • 会館の名前の由来は?

    葬場殿 日本の皇族が崩御した際の葬送の儀礼式「斂葬(れんそう)の儀」と呼ばれる葬儀の本葬の一部分である「葬場の儀(葬場殿の儀)」が由来です。 皇族の...

  • 葬儀会館の開館時間を教えてください。

    お客様のご利用のない場合の基本時間は10時~15時です。 ※通夜・葬儀がある日や、アポイントメントがある場合はこの限りではありません。

会館見学・ご相談・お問い合わせはこちらから